行政書士にホームページは必要か。

私は、2016年に開業しました。

開業する以前に、他の行政書士事務所で働いていたわけではなかったため、業務経験なしでの開業でした。
行政書士の経験はないが、集客はなんとかホームページでできるのではないか?問い合わせがあってから、業務のことは考えよう!というスタンスでの開業でした。

よく、「行政書士で食べれるのは数年かかる」「数ヶ月は電話もならない」なんて言われる方がいらっしゃいますが、ありがたいことに私は開業初月から、電話での依頼がありました。

業務自体は、自動車登録業務でだったため、報酬額は小さいものでした。
しかし、それからすぐにホームページから会社設立や古物商などのご依頼も増えていき、営業活動はあまりしないで仕事を頂けるようになっていきました。
もちろん、営業活動はするに越したことないです!実際に対面して仕事をお願いする方が、相手側も信頼しやすいですし、長くお付き合いしていける可能性が高いので。

作ってしまえば、自分が動かず営業をしてくれるという点で、ホームページは新規顧客獲得のツールとして使わない手はないのではないか、と思います。

ちなみに私は、以前WEB制作の仕事をしていたため、自分で全て作りました。

行政書士でホームページを持っておらず、作ることを考えておられる方や、これから開業するのでどういったホームページを作ればいいか悩んでる方は、ぜひホームページ制作を当事務所へご依頼ください。制作会社より、大幅にお安く作らせていただきます。

form