自動車の廃車手続きに関して

Xin chào 間違えました、こんにちは!
熊本市北区の行政書士、後藤光彦です。

廃車手続きって何?もう動かない車を廃車にするだけ?なんて思う方もいらっしゃると思いますが、一時的に自動車の使用を中止する場合や、既に自動車を解体済のものであったり、盗難や災害等により自動車が使用できなくなった場合などに行う手続きです。正式名称は、抹消登録といいます。


抹消登録(廃車手続き)の種類

抹消登録には種類が有ります。

  • 一時抹消登録
  • 永久抹消登録

主に上記2種類がありますが、その名の通り【一時抹消登録】一時的に登録を抹消して、また乗るときに登録しなおしたり、誰かに売却して登録を新たにする時などで、【永久抹消登録】はもう一生乗らない車を廃車にする場合等が該当します。


一時抹消登録のやり方

抹消登録は普通自動車と軽自動車で方法が違います。

○自動車の一時抹消登録

  1. 所有者の印鑑証明書*発行日から3ヵ月以内のもの
  2. 実印
  3. 所有者の委任状*所有者の実印の押印があるもの
  4. 車検証
  5. ナンバープレート*前後面の2枚
  6. 手数料納付書
  7. 一時抹消登録申請書
  8. 自動車税・自動車取得税申告書

※上記書類が必要になりますが、車検証記載の所有者の住所・氏名が印鑑証明書と異なる場合には、・住民票戸籍謄本が必要になる場合もございますのでお気をつけ下さい。

書類を用意したら陸運局に提出をします。

○軽自動車の一時抹消登録

  1. 認印
  2. 所有者の委任状*所有者の実印の押印があるもの
  3. 車検証
  4. ナンバープレート*前後面の2枚
  5. 自動車検査証返納証明書交付申請書
  6. 軽自動車税納税証明書

書類の用意ができたら軽自動車検査協会に提出します。


自賠責保険の期間がまだ残っている場合

廃車したのはいいけど、自賠責の期間がまだ残ってるんだけど…どうすればいいの?とお思いの方もいらっしゃると思います。安心してください。
運輸支局での手続きが終れば、保険会社に連絡して払い戻し手続きをします。自賠責保険の有効期間が残っていれば、その期間に応じて保険料が戻ってきます。
手間もかかるし、廃車手続き代行をお願いしたい!という方はこちら

熊本市北区で自動車、軽自動車の名義変更をお考えなら是非行政書士後光事務所まで

form

熊本市(中央区、東区、西区、南区、北区)八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、天草市、合志市、その他熊本県内で、車、バイクの廃車手続きをお考えの方は是非当事務所にご依頼ください。

事務所:行政書士後光事務所
行政書士:後藤 光彦
営業時間: 平日 9:00~19:00
(メールは24時間休日も受け付けております。)
電話:096−374−8055
メール:info(@)go-gyousei.com
※()をはずしてメールしてください。
住所:熊本県熊本市北区龍田陳内2-7-4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA